買い物カゴを見る
商品コード:AT010-M
ルフナ紅茶BOP 500g
アイテムイメージ

【英名】tea
【学名】Camellia sinensis(ツバキ科)
【別名】
【使用部位】葉、茎
【原産国】スリランカ

 スリランカには、ファイブ・カインズ・ティー(five kinds tea)と呼ばれる5大紅茶産地、ウバ・ディンブラ・キャンディ・ヌワラエリヤ、そしてこのルフナがあります。ルフナは、5大産地の中で一番標高が低い、スリランカ南部の熱帯雨林地域に位置し、高温多湿な気象条件のもと栽培されます。気温が高いため茶葉が大きく、発酵後、茶葉はとても黒い色に仕上がります。

 スモーキーな香り、濃厚な味わいと適度な渋みがルフナの魅力です。中近東では絶大な人気を誇り、ミルクティーとして飲まれています。ストレートでも楽しめますが、是非ミルクティーもお試し下さい。

【BOPとは】
ブロークン・オレンジ・ペコー(Broken Orange Pekoe)。紅茶の葉を細かくカットしたタイプで、一つ一つの茶葉は2~3ミリ程度 の大きさになります。抽出時間が短く、香りや水色(すいしょく、抽出液の色)が濃いという特徴があります。

【紅茶】